ウィルキンソンCMは松田優作なの?本物?声もそっくりな人は誰

こんにちは、エムです。

テレビを見ていたら、
ウィルキンソン・ハードのCMに
目が釘付けになってしまいました。

えっ?


もしかして、松田優作さん?
声もそっくりで
まさか、どうして?
どうやって?

本物それとも、誰か似た人なのでしょうか?

スポンサードリンク

ウィルキンソンCMは松田優作さんなのか?

少し暗がりで顔がはっきり見えないのですが
声も松田優作さんに似ています。

「甘くないと、全く甘くないは、全く違う」とセリフがあり
ラストでは、松田優作さんのアップで、
「いいじゃない!」と言っています。

果たして本物なのでしょうか?

この映像は、VFX(=ビジュアルエフェクツ)
という映像で、CGで制作する特殊な映像効果を
使って撮影されたそうです。

なので、
松田優作さん本物が出演するCMだったんです。
スゴイ技術ですね。

奥様の松田美由紀さんの監修のもと
制作されたそうです。

男っぽいかっこいい松田優作さんのCMに
感激してしまいました。

ほとんど全部作品は、見ていたので
懐かしくて、また見たくなりました。

★松田 優作さんのプロフィール★

生年月日:1949年9月21日
没年月日:1989年11月6日

身長:185cm

血液型:A型

スポンサードリンク


松田優作さんの作品

松田優作さんは、俳優の松田龍平さんと
松田翔太さんの父親で、
40歳の時にがんで亡くなっています。

ドラマ「太陽にほえろ!」のジーパン刑事では
足が長くて、カッコよかったです。

演技力も確かで映画「遊戯シリーズ」や「蘇る金狼」
「野獣死すべし」等
出演しました。

ドラマ「探偵物語」では、コミカルな工藤ちゃんこと
軽妙な探偵・工藤俊作を演じました。

映画「家族ゲーム」や「嵐が丘」「華の乱」などがありますが
特に、最後の作品となった
ハリウッド映画「ブラック・レイン」では
高倉健さんとともに、強烈な個性の佐藤を演じました。

このポスターの黒い大きな顔が
松田優作さんです。

ブラック・レインの撮影の時には
すでに病におかされていましたが、
治療よりもハリウッド映画出演をしたことで、
命を縮めたと言われています。

それだけに、凄みや狂気を感じる
キャラクターが、強烈
でした。
まだ見たことがない方は、ぜひおすすめします。

U-NEXTなら、31日間無料で、見ることができます。

>>>日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

ドラマ「探偵物語」や「華の乱」も見ることができます。

松田翔太さんは、auのCM三太郎シリーズの桃ちゃんですね。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*