彩吹真央の本名って?退団理由は結婚だったの?

彩吹真央の本名って?退団理由は結婚だったの?

彩吹真央(あやぶきまお)さんは、元宝塚の花組や雪組で
男役として活躍していました。

男役と言ったら、トップスターで脚光を浴びますが
当時の雪組では、水夏希さんがいたので

トップの次でした。

水夏希さんが、退団後は当然トップにと
ファンは誰しも思っていましたが

トップになる前に、彩吹真央はやめてしまいました。

彩吹真央さんの本名や
退団理由の真相などご紹介しましょう。

スポンサードリンク

彩吹真央さんの本名は

彩吹真央さんの本名は、斎藤有実子さんと言います。
愛称が「ゆみこ」でしたものね。

彩吹真央さんは、宝塚の第80期生です。

1992年に宝塚音楽学校に入学して
1994年に卒業した後
宝塚歌劇団に入団しました。

歌声がとてものびやかで、
繊細な演技力が魅力
です。

花組・雪組の2つで、
2番手スターを務め、
2010年に退団しました。

彩吹 真央さんのプロフィール
本名:斎藤有実子
生年月日:1973年6月9日
出身地:大阪府東大阪市
出身校:四条畷学園
身長:169センチ
血液型:O型

彩吹真央さんの退団理由

当時、水夏希さんがトップで
2番手だった彩吹真央さん。

宝塚では
大体、2番手の男役で長く務めたあと
人気が出てきたところで、トップへという
流れなのだそうです。

2番手の男役というのは、
トップスターとコンビとなって
自分の魅力を開花させることができる
ポジションと言われています。

そして、トップとなって
輝かしい宝塚のスターになって
退団するのが、一番理想の形です。

ところが、彩吹真央さんは
最後のトップになる前に退団してしまいました。

いろいろな憶測や噂が流れました。

3番手の男役である音月桂さんを
トップにするために、押し出されたのではないか?など。

退団の際のインタビューでは、
トップになれないことを知って退団を決意したと
言っていたらしいので、そういう噂となったのかもしれません。

でも、退団してすぐにミュージカルや
ディナーショーなどの
仕事をされていますので、やめることで
次のステージにレベルアップしたのだと思います。

スポンサードリンク


彩吹真央さんの結婚について

彩吹真央さんの退団理由は、
結婚ではありませんでした。

ご結婚はまだのようです。

ミュージカルや舞台などで忙しいので
なかなか結婚する暇もないかもしれません。

いい人が見つかればなあと
個人的には思ってしまいます。

舞台だけでなく、バラエティなどの出演も増えると
彩吹真央さんの魅力が、わかるので
ファンが一層増えてくるでしょうね。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*