株式会社花巻家守舎の小友康広社長の経歴は?町づくりにかける思いとは?

株式会社花巻家守舎の小友康広社長の経歴は?町づくりにかける思いとは?

箸で食べるソフトクリームが、名物だった
花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」の存続に
株式会社花巻家守舎が名乗りを上げたそうです。

株式会社花巻家守舎ってどんな会社なのでしょう?
社長の小友康広ってどんな人なのか、経歴を探りたいと思います。

スポンサードリンク

マルカン百貨店への思い

株式会社花巻家守舎の小友康広社長は、
現在33歳です。
ご自身も子供の頃から、マルカン百貨店を利用していたそうです。

マルカン百貨店が、なくなるというニュースに対して
マルカン食堂への思いが、SNSを通して
多くの人からの思いを知り、なんとかならないかと考えたそうです。

これから始まる、
株式会社花巻家守舎の
小友康広社長の挑戦
です。

なんだか、これ、

「情熱大陸」や「夢の扉」そのものですよね!

ワクワクする挑戦を
一緒に見たいと思います。

小友康広さんの経歴


出典:twitterより

小友さんは、花巻にある
110年続く老舗木材店「小友木材店」の長男として
生まれました。

父親は、自分の親から家を継ぐように言われ続けていたことから
小友康広さんは、父からは、家を絶対継ぐようにとは
言われなかったそうです。

広く世の中を見たほうがいいと言われて
東京の大学に進学し、大学のゼミでは経営学を専攻しました。

東京で自分の力で仕事をしたいと思い、
IT企業へ就職します。

電子ブックの新規事業の立ち上げや
連結子会社ができ、そこの役員を任されます。

父ががんになったことで、東京と花巻と両方で
仕事をするようになります。

東京と花巻と行き来しているうちに

自分が動くと、世の中は変わっていく

という意識の違いがあることに感じたそうです。

そしてその思いがあれば
東京にいるからではなく
それは、花巻でもできること
だと気付きます。

2015年4月1日に、
花巻の中心市街地のリノベーションまちづくりを行う
株式会社花巻家守舎を設立します。

★小友康広(おともやすひろ)さんプロフィール★

生年月日:1983年2月13日

出身地:岩手県花巻市

出身校:花巻小学校、花巻中学校、花巻北高等学校、明治大学政治経済学部

趣味:ギター、ベース、ドラム、スノーボード

職歴:
 2005年 大学卒業後 スターティア株式会社(東京都新宿区) 入社
       「新規事業の立ち上げ」と「東証マザーズ上場」を経験
 2009年 スターティア株式会社の100%子会社として
       スターティアラボ株式会社(東京都新宿区) 設立、執行役員就任
 2011年 スターティアラボ株式会社 取締役就任
 2013年 株式会社小友木材店 専務取締役就任
 2014年 株式会社小友木材店 代表取締役就任
 2015年 株式会社花巻家守舎を設立

スポンサードリンク


株式会社花巻家守舎とは

花巻家守舎の主な事業は、
JR花巻駅(東北本線)の駅前半径200mエリアのリノベーション(価値の再構築)を手がけています。

「チャレンジする大人が集まるまち」を掲げて
駅前エリアに賑わいを取り戻すことを目指しています。

株式会社小友木材店の事業は
木材事業、不動産事業、郵便事業を行っています。

小友康広さんが、自らの町を活性化させる
プロジェクトを進め、成功していくと

他の地元の若い世代の人たちに
自分でもできると思える気持ちが
多くの人に伝染して、夢や希望の種を
いっぱいまいてくれるような気がします。

同じく、熱い思いで街の活性化に取り組んでいる人の記事はこちら
:今野英樹社長の経歴は?ダンボルギーニだけじゃない?!展示日時要チェック!
魅力的な町ができれば、人は絶対集まってきますし
今度は、都会からわざわざ行きたくなると思います。

成功するように応援したいと思います!

そして、箸で食べるソフトクリーム
食べに訪れたいと思います。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*