前澤友作の子供の母親!一夫多妻制って?!

前澤友作の子供の母親!一夫多妻制って?!

ZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイの
代表取締役の前澤友作さん。

女優紗栄子さんとの交際で話題になっています。
前澤友作さんは、現在独身で2015年には40歳になるそうですが、
すでに3人の子供のお父さんだとか。
結婚歴や母親について気になりますね。

スポンサードリンク

前澤友作さんは結婚していない?!

資産2000億円ともいわれている
ZOZOTOWN社長の前澤友作さん。

実は、結婚も離婚もしている様子がありません。
ですが、すでに3人の子供父親だそうです。

しかも、母親が全部別の人だとか。
全員ちゃんと認知はしているそうです。

えーーーー?

しかも、最初の子供が生まれた時は、
あまりの嬉しさに
子供の名前を腕に刺青をしたそうです。

なんだかよくわかりませんが、
前澤友作さんって一体どんな人なのでしょう?

前澤友作さんはドラマーだった

小・中は地元である千葉の公立の学校で、
高校は受験して早稲田実業に進学します。

学校に通うまで、1時間以上の電車に乗り、
このまま大学に進学して、就職することに違和感を感じて
進学をせずに音楽に道に入ります。

SWITCH STYLEというバンドで
YOU X SUCKという名前でドラムを担当をしていました。
この時、弟の周平さんも、ギターを担当していたそうです。

メジャーデビューが決まりますが、音楽活動の傍ら趣味で始めた
輸入レコード・CDの通信販売事業も始めたそうです。

22歳の頃、バンド仲間や当時の彼女など4名で設立しました。

1995年(平成7年) CD・レコードの通信販売業として創業。

2004年(平成16年)12月 「ZOZOTOWN」開設。

2007年(平成19年)12月 東証マザーズに上場。

2012年(平成24年)2月29日 東証一部に市場変更

バンド活動での遠征で、会社にいないため統率が取れず
社員がやめていったそうです。

そこで、バンドを解散して経営者として
改めて仕事をすることになります。

型破りな経営者前澤友作さん

子供の頃から、人と同じは嫌だと思っていて、
小学4年で古着のリーバイスをはいていたり、
皆と同じ制服が嫌で、
真っ赤なニューバランスの靴を履いていたそうです。

子供のころから、おしゃれでおそらく目立っていたことでしょう。

スポーツも勉強もできるので、モテモテだったそうですよ。

人と争うことも嫌いだそうです。

前澤友作さんの考えは、ZOZOTOWNである
株式会社スタートトゥデイにも生かされています。

企業理念は、「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」

経営理念が「いい人をつくる」

9時から昼休憩を取らずに集中して効率良く働いて、
15時にはさっさと帰る6時間労働

解雇はせず、給料は全員一律同額です。

社員にとっては、とても良い会社ですよね。

いい人を作るという理念もあるため
社員や社員の家族との交流なども盛んで
人を大事にしている様子が伺われます。

では、なぜ結婚しなかったのか?

以前、前澤友作さんの座右の銘は
一夫多妻だと言っていたことがありました。
座右の銘は、しょっちゅう変わるそうですが。

そんなこと言う男性でも、モテモテなのは
きっと人の気持ちを汲み取ることが上手なのでしょう。

明るく元気で、仲よく楽しく自由に働く社風からも
いい人が集まってくるのかもしれないなあと思います。

いつまでも、爽やかで、楽しそうにしている
前澤友作さんは、ずっと自由でいたいのかもしれません。

交際報道があっても、結婚という枠組みには
入らないのではないかなと思ってしまいます。

それにしても、子どもたちの母親である女性たちは、
前澤友作さんと結婚したかったのではないかなあ?と
思ってしまいます。

認知だけして、養育費貰えばいいとは
決して思えないのですが、どうなのでしょう。

もしかしたら、ホントに一夫多妻制のように
3人の子どもたちと3人の子供の母親の家を
行ったり来たりしているのかしら?

そして、今回の紗栄子さんとの交際報道。
謎は深まるばかりです。

すいません、一般ピープルの私の頭では
到底理解不能でございます。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*