ザ・たっちの8対16時間ダイエット!方法とやり方や効果は?

ザ・たっちの8対16時間ダイエット!方法とやり方や効果は?

最新・最強ダイエットで
健康的にやせやすい体を作る方法を
主治医が見つかる診療所で放送されました。
安全で簡単で、長続きする方法で
実際に、お医者さんも実践している方法です。

さらに、二人共ぽっちゃりの
双子のザ・たっちが実践して
驚くほどの効果があったので、
ぜひやってみたいと思います。

8対16時間ダイエットの方法と
やり方や効果をご紹介します。

スポンサードリンク

ザ・たっちの8対16時間ダイエットとは

8対16時間ダイエットとは
1日を24時間を、

食事をしてよい8時間と
食べない16時間に

分けるものです。

たとえば、朝8時だったら、夕方4時までに
何を食べても何を飲んでもOKです。

大体、2食になるような感じです。

お酒も飲んでもいいそうです。

朝抜いて、昼に食事するときは
朝には、水分を沢山とるようにします。
朝に、バターコーヒーを飲むことで
食欲を抑えることができました。
(無塩バターに大さじ2杯のバターを入れます。)

8時間食べ続けたり
量を増やすことではありません。


16時間の食べない時間で、胃や腸が休まることで
自然に身体の調子も整うそうです。

16時間のプチ断食のようになるそうです。

スポンサードリンク


8対16時間ダイエット効果

実際に、8対16時間を実施した医師は
以前糖質制限のダイエットをしてそうです。

その時は、6-7キロ痩せたそうですが、
半年でリバウンドしてしまいました。

8対16時間ダイエットをしたら
リバウンドせずに、10キロ痩せたそうです。

L,LLだったのが、Mサイズになったそうです。

ザ・たっちのローカーボ食ダイエットの効果

弟のかずやさんが、8:16時間ダイエットを行いました。

便通も良くなったそうです。

現在33歳で151センチの身長で、
73.3キロ(体脂肪率32.9%)で
BMI32.1で、アメリカの平均を超えた肥満だそうです。

10日間のダイエットの結果は
体重が71.1キロ
体脂肪は、31.6%と、減っています。

8対16時間ダイエットでは、あまり体力がないような
年齢の高い人も行うことができるものだそうです。

8時間の間食べる時間は
都合によって日にちによっては
ずらしてもよいそうです。

たとえば
12時から8時
11時35分と7時35分という
言うように、ずらしても構わないとのことです。

自分にあった、ムリのないダイエットを試してください。

ザ・たっちのお兄さんが試した
ダイエットはこちらです。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*