綿貫陽介の高校や中学!兄弟もスゴイ!両親は?

綿貫陽介の高校や中学!兄弟もスゴイ!両親は?

男子テニスの綿貫陽介選手は、
プロに転向した今年、ますます活躍が期待されています。
高校や中学、そして、兄弟やご両親についてもご紹介します。

スポンサードリンク

綿貫陽介さんの高校や中学

綿貫陽介さんは、現在18歳ですが
世界ジュニア・ランキングで2位と
なりました。

2016年1月にプロサッカー選手の本田圭佑や
プロゴルファーの大堀裕次郎のマネジメント事務所
であるHONDA ESTILO株式会社と契約を締結しました。

綿貫陽介さんは、両親が営むテニススクール
グローバルプロテニスアカデミーで、
2、3歳の頃には、すでに
兄たちと一緒にテニスを始めました。

春日部市立豊春中学生の時から
多くの大会で優勝経験をしています。

高校は、西宮甲英高等学院で
通信コースで学んでいました。

★綿貫陽介さんのプロフィール★

生年月日:1998年4月12日

中学:春日部市立豊春中学校

高校:西宮甲英高等学院

身長:178cm

体重:61kg

利き手:右

バックハンド:両手

プロ転向年:2016年

トップジュニア修造チャレンジのメンバーでもあります。

★成績★
2013年 全国中学生大会    単 準優勝
2013年 全国選抜中牟田杯   単 第5位
2013年 全日本jr選手権 U-16 単 Best8 複 Best8
2013年 関東中学生大会     単 優勝
2013年 関東jr選手権U-16    単 優勝  複 準優勝
2013年 ITF兵庫国際      単 Best8 複 準優勝
2013年 ITFフィリピン国際   単 Best8 複 優勝
2014年 MUFG準優勝
2015年 埼玉国際ジュニア優勝
2015年 ジャパンオープンジュニア準優勝
2015年 全日本ジュニア18歳以下準優勝
2015年 世界スーパージュニアダブルス優勝

手足も長く、強くてさらに
カッコいい綿貫陽介さん。

錦織選手に続く選手ですね。

スポンサードリンク


綿貫陽介さんの兄弟や両親は

グローバルプロテニスアカデミーの校長で
コーチでもある父親の弘次さんと母の千鶴さん。

そして、綿貫陽介さんの8歳年上の長男の裕介さんも
5歳年上の次男の敬介さん全員が、テニス選手です。

綿貫敬介さんと綿貫裕介さんもプロのテニスプレーヤーで
2014年には、ITF大会で初のタイトルをとり
優勝しています。

2015年には、綿貫裕介さんと綿貫陽介さんの
兄弟ペアで、ダブルスで優勝も飾りました。

ご両親としたら、3人兄弟が皆強くて
活躍する様子はとてもうれしいと思います。

また、綿貫陽介さんも怪我やスランプの時には
兄たちに、練習を見てもらったり
叱咤激励してもらい、
挫けそうなときには、支えてもらっているそうです。

兄たちが、まだ経験したことがない
世界へ羽ばたく綿貫陽介さんですが、
素晴らしい兄弟愛があるからこそ
だということがわかります。

両親や兄たちに感謝しながら
若きエースは、さらなる高みを目指します。
頑張って欲しいですね♪

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*