江川達也の嫁や子供って?6億の豪邸や壮絶な家族関係とは

江川達也の嫁や子供って?6億の豪邸や壮絶な家族関係とは

現在はコメンテータとしても活躍されている
漫画家の江川達也さんが、有吉反省会に出演します。

6億の豪邸を自慢しすぎて反省するようです。

確かにすごい豪邸で、マツコ・デラックスと笑福亭鶴瓶師匠と
訪問したときも度肝を抜かれました。
「鶴瓶xマツコおじゃまします」という番組でした。

江川達也の嫁や子供さんや壮絶な家族関係もあったようなので
ご紹介します。

スポンサードリンク

江川達也さんの嫁や子供について

お子さんは息子さんと娘さんがいらっしゃいます。
現在大学生だそうです。

結婚するときに奥さんのお父さんに会いに行く時に
漫画家とは結婚させられないと言われないように
億単位の貯金通帳を持っていったそうです。

息子さんが生まれた時には
赤ちゃんの様子を漫画にした
「タケちゃんとパパ 」があります。

たけちゃんは、たけしさんという
ホントの息子さんの名前でした。

タケちゃんとパパ (1) (あおばコミックス (258))

中古価格
¥100から
(2016/5/14 17:47時点)

赤ん坊が生まれて、江川達也さんが
かわいがっていて、子育てをしている
様子がよくわかる漫画です。

普通の親ばかのお父さんなんだなあと
安心してしまいます。

子供さんが小さい時は
送り迎えや学校の行事にも
よく参加していたそうです。

とても家庭を大事にしている様子がわかりますね。

マツコ・デラックスと笑福亭鶴瓶師匠が
ご自宅を訪問した時にも
顔出しNGで、娘さんが出ていました。

お父さんの方が、キャラ崩壊して
もう大変なくらい
汗だくになっていました。

江川達也さんの経歴

漫画は、小学生の頃から書いていて
中学高校でも大好きで
更に大学では、アニメ研究会に所属していたそうです。

大学は、愛知教育大学数学科を卒業し
中学校の先生になりますが
5ヶ月で退職して、
プロの漫画を目指そうと上京しました。

1984年に、「BE FREE!」で
漫画家としてデビューします。

絵の上手さだけにとどまらず
ストリー展開も卓越していて
後に映画化もされました。

★江川達也さんのプロフィール★

生年月日:1961年3月8日

出身地:名古屋市生まれ 

血液型:A型

大学:愛知教育大学数学科
本宮プロダクションアシスタント

1984年3月:『BE FREE!』で漫画家デビュー

『まじかる☆タルるートくん』
『東京大学物語』
『日露戦争物語』
『GOLDEN BOY』など


出典:twitterより

6億の豪邸を公開したり
家族をとても大事にしているのは
実は壮絶な家族関係も関係するのかもしれないと
思ってしまいます。

スポンサードリンク


江川達也さんの壮絶な家族関係

江川達也さんの、新興宗教に
のめりこんでしまった兄と母によって
漫画の印税をほぼ全額寄付させられて
しまったことがあったそうです。

また、実の兄との壮絶な裁判を
15年もすることになったのも
自分の子供や嫁を守るためだったためでした。

名古屋では、長男と次男との
育て方が明らかに違い、
欲しいものを全て手に入れる環境の中
育てられた兄は、思い通りにならないと
全て人のせいにするような性格に育ってしまいました。

うまくいかないことを自分の両親のせいにすることで
病気になってしまい、両親は亡くなってしまいます。

最初は、血を分けた兄弟だからと
お金の援助もしていたそうですが
次第に、弟の稼ぎを
全部自分のものにしようと
していったそうです。

おそらく、江川達也さん自身は、実の兄と裁判沙汰にして
争うことはしたくなかったことと思います。
自分の子供と嫁を守るためにしかたなったのでしょう。

そんな辛いことがあったら
求められるのであれば、
どんな仕事だって受けて
人が喜ぶなら進んで行ってしまうのも
わかるような気がします。

娘さんもとっても甘いみたいで
高級ブランドもどんどん買ってあげているみたいです。

でも、お兄さんみたいに、わがままに育ってしまう
可能性もあるので、少し控えたほうがいいかも?
と思ってしまいました。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*