辻彩奈の中学や高校は?両親は?使っているバイオリンとは?

辻彩奈の中学や高校は?両親は?使っているバイオリンとは?

モントリオール国際音楽コンクールのバイオリン部門で
優勝した辻彩奈(つじあやな)さん。

現在18歳の東京音楽大1年大学生です。
中学や高校はどこだったのでしょう。
両親や使っているバイオリンについても気になります。

スポンサードリンク

辻彩奈さんの中学や高校は?

辻さんは、岐阜県出身のヴァイオリニストです。

3歳からヴァイオリンを始めて
小学生の頃からコンクールで優勝をしています。

高1年生の2013年で
第82回日本音楽コンクール(毎日新聞社、NHK主催)のバイオリン部門で
2位に入賞しています。


出典:twitterより

2014年第9回インディアナポリス国際コンクールでは
最年少セミファイナリストのディプロマを取得して、
パガニーニ賞第2位を受賞しています。
また
2015年ソウル国際音楽コンクール第2位(最高位)を
さらに、ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール第5位および
聴衆賞、特別賞を受賞しています。

素晴らしいですね♪

2012年より一般財団法人ヤマハ音楽振興会音楽奨学生となり
椙山女学園中学を卒業して
東京音楽大学付属高等学校に特別特待奨学生
として
入学しています。

寮生活をしながら
バイオリンに漬けの毎日でした。
1日3~4時間の練習を欠かしたことはないそうです。

もし、練習しない日があったら不安になるのだとか。
現在は、東京音楽大学の1年生です。

辻彩奈さんの演奏は、
とてもダイナミックで
情熱的な演奏です。

スポンサードリンク


辻彩奈さんの両親は?

辻彩奈さんの父昌宏さんが
大垣市室内管弦楽のコンサートマスターを務めていました。

子供の頃から、クラッシックの世界に
身を置いていたんですね。

子供がヴァイオリニストだと
ご両親は、相当なお金持ちで
留学したりしているイメージがします。

辻彩奈さんは、地元に近い中学に進み
高校は、東京になりますが
特別特待奨学生として進んでいます。

ですから、ご両親が
特別にお金持ちだったというわけでは
ないのではないかなあと思います。

辻彩奈さん自身が、ホントに才能が溢れているのでしょうね。

辻彩奈さんの使っている楽器は?

使っている楽器も
NPO法人イエローエンジェルより貸与されている
1840年製G.F.Pressendaだそうです。

NPO法人イエローエンジェルというのは、
カレーの専門店のカレーハウスCoCo壱番屋の
創業者である宗次德ニ氏が
立ち上げたNPOです。

主にクラシック音楽の普及活動に取り組んでいます。

今回の辻彩奈さんの受賞は、
応援する宗次德ニ氏たちにとっても
嬉しいことですね。

改めておめでとうございます!

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*