高田茜の高校は?両親や家族や彼氏は?プリンシバルの道のりとは

高田茜の高校は?両親や家族や彼氏は?プリンシバルの道のりとは

イギリスのロイヤル・バレエ団で最高位である
プリンシバルに選ばれた現在26歳の高田茜さん。
ご両親など家族のどなたかが
バレエをされていたのでしょうか。

高田茜さんの出身高校や身長やプロフィールなど
プリンシバルまでに至る道のりを見ていきましょう。

彼氏なども気になりますね。

スポンサードリンク

高田茜さんのプリンシバルの道のりとは


出典:twitterより


出典:twitterより

イギリスのロイヤル・バレエ団で、
日本人としてプリンシバルになったのは
1993年に昇格した熊川哲也さんと、
1995年にプリンシパルとして同団に移籍した吉田都さん以来だそうです。

高田茜さんは、1990年生まれで現在26歳です。

とても可愛らしいですが
ダイナミックで、しかも豊かな感性が
あふれた演技で、そして伸びやかな美しい動きですね。

バレエを始めたのは、
3歳の頃で、高橋洋美さんから習ったそうです。

2006年の中学生の頃に
NBA全国バレエコンクールで審査員特別賞を受賞しました。

高田茜さんの高校は?

この受賞により、チャコットの奨学金により
ボリショイ・バレエ・アカデミーに留学しました。

ロシアの名門バレエ学校である
ボリショイ・バレエ・アカデミーに留学
しました。

高校生活は、日本ではなくロシアで過ごされていたんですね。

宮廷舞踊やキャラクター・ダンスの授業や、
ロシア語の授業もあったそうです。

16歳の時に入り、
6年生と7年生の2年間だけで在籍していて、
卒業までは、いなかったそうです。

その後、2008年には、
ローザンヌ国際バレエコンクールで
プロ研修賞及び観客賞を受賞しました。

その同じ年に、イギリスのロイヤル・バレエ団に
研修生として入団
しました。

★高田茜さんのプロフィール★

生年月日:1990年4月18日

身長:162cm

出身:東京都

3歳で高橋洋美にバレエを習い始める
2006年1月:中学3年で、NBA全国バレエコンクールで審査員特別賞
2009年1月:英国ロイヤル・バレエ団に正団員として所属
2014年3月:『眠れる森の美女』 の主役オーロラ姫を踊り、ファースト・ソリストに昇格

多くの役を演じ順調に
進んでいたように見えますが
怪我によって「眠れる森の美女」や「白鳥の湖」の大役を
降板することもあったそうです。

怪我は、付き合っていくしかないと思って
ジムに行ったりして、身体を鍛えメンテナンスを怠らないように
しているそうです。

スポンサードリンク


高田茜さんの両親や家族について

高田茜さんは、東京都出身で
祖父母と両親、兄がいる6人家族です。

ご両親やご兄弟の誰かが、バレエをやっていたわけではないそうです。

もともと、素質もあったそうですが、
小学6年生の頃には
練習時間は週に15-20時間していたそうです。

ロイヤルに入って7年過ぎていますが
朝の10時半から6時半まで、稽古をしているそうです。

努力もまた、スゴイですね。

世界で活躍する日本人バレリーナとしても
さらなる飛躍を期待したいと思います。

同じくプリンシバルに期待されている方はこちらへ

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*