野村大樹(早稲田実業)の出身中学は?頭脳もスゴイ!兄弟や家族は?

野村大樹(早稲田実業)の出身中学は?頭脳もスゴイ!兄弟や家族は?

夏の甲子園で話題となっていた早稲田実業高校に
清宮幸太郎くんよりもスゴイと言われている
野村大樹(だいじゅ)くん。

中学の時から打率8割で、本塁打30本くらい打つとい言う逸材です。
さらに、教育熱心のご両親からは、
学業がおろそかになると言われて
野球をやめるように言われたこともあったそうです。

頭脳明晰で、清宮幸太郎くんを押しのけて
4番を打つ野村大樹選手に注目です。

スポンサードリンク

野村大樹(早稲田実業)選手の出身中学は

長野の強豪・松商学園相手に、
2試合で6打数5安打4四球
でした。

野村大樹くんは、京都出身で
中学は、同志社中学でした。
大阪福島リトルシニアで活躍
をしていました。

★野村大樹選手のプロフィール★
生年月日:2000年9月10日

出身地:兵庫県

身長:172.0cm

体重:79.0kg

出身学校:同志社中

     大阪福島リトルシニア

右投げ右打ち

野村大樹選手は、枚方ボーイズやめて
中学2年から大阪福島リトルシニアに入りました。

第44回リトルシニア日本選手権関西大会優勝して
ベストナインに選出されています。

また、元巨人吉村禎章監督が率いるシニア日本代表
U‐15アジア・チャレンジマッチ2015の
メンバーとしても選出されています。

身長はそれほどでもないですが
どっしりとしている体型ですが
とてもやわらかいスイングで、広角に鋭い打球を
飛ばす強打力を持っています。

スポンサードリンク


野村大樹(早稲田実業)選手の兄弟や家族は

兄弟についての情報はわかりませんが
ご両親は、とても教育熱心だったそうです。

兵庫県出身で同志社中学に行っていたのに
早稲田実業高校に進学しましたが
学業がおろそかになるから、野球はやめるように
言われていたそうです。

父親から、野球をしたいなら
早慶に行くように言われた
そうです。

中学時代は、自宅の宝塚から
同志社の京都まで電車で2時間近く

通っていたそうですが、電車の中では
ずっと勉強
していたそうです。

スゴイです!

学校行事もしっかり参加して
にこやかに挨拶もして
成績もよく、まさに文武両道
だったようです。

まだ15歳だというのに
野球だけでなく、人間的にも
すでに、出来上がっているような感じがしますね。

今後の活躍がとても楽しみです♪

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*