三浦豪太の結婚した嫁や子供とは?家族と性格についても

三浦豪太の結婚した嫁や子供とは?家族と性格についても

偉大な冒険家の父である三浦雄一郎氏の次男の三浦豪太さん。
モーグルの選手してオリンピックにも出場されています。

オリンピックの解説者として話をされていた時は
とてもユーモアがあって、性格も明るいのだろうなと
想像されます。
そんな三浦豪太さんが、結婚したお嫁さんや子供さんについて
ご紹介します。

スポンサードリンク

三浦豪太さんの結婚した嫁や子供とは


出典:twitterより

三浦豪太さんは、1969年生まれで
今年47歳になります。

2006年に加恵さんと結婚しました。
現在は、長男雄豪くんと長女恵さんと
二人の子供さんのお父さん
でもあります。

奥さんの加恵さんとの出会いは、
三浦豪太さんが、エベレスト登頂の事前の調査で
訪れたネパールから帰りの飛行機だったそうです。

たまたま隣り合わせになった加恵さんと
話をしたことがきっかけとなって
交際に発展して結婚することになったそうです。

加恵さんは、三浦豪太さんが
オリンピックに出たり、三浦雄一郎さん
の息子さんであることも
全く知らなかったそうです。

純粋に、豪太さん自身の人柄に惹かれて
結婚を決意した
のでしょうね。

父である三浦雄一郎さんが、エベレスト登頂した
2008年に、三浦豪太さんが同行していましたが
実は、高地脳浮腫に襲われて
命の危機に直面していたそうです。

その時に、奥さんとお子さんのためにも
生きて帰らなければと強く思ったそうです。

結婚していたからこそ、生還出来たのかもしれませんね。

★三浦豪太(みうらごうた)さんのプロフィール★

生年月日:1969年8月10日

出身地:神奈川県出身

1991年よりフリースタイルスキー、モーグル競技
全日本タイトル獲得や国際大会で活躍
長野オリンピック13位
ワールドカップ5位入賞

2001年5月米国ユタ大学スポーツ生理学部首席で卒業
2012年 順天堂大学大学院研究科加齢制御医学講座後期博士課程終了
同大学 非常勤助教授、
(社)アンチエイジングリーダー養成機構・専務理事、
NPO法人ナスターレース協会・理事長、国連WFP協会・顧問

スポンサードリンク


三浦豪太さんの家族とは


出典:twitterより

100歳になっても世界でスキーを滑っていた祖父の三浦敬三氏。
そして、父であるプロスキーヤーの三浦雄一郎氏。

兄の三浦雄大氏は、アルベンスキーの
競技スキーヤーとして活躍していました。

株式会社ミウラ・ドルフィンズの代表取締役を
つとめる姉の三浦恵美里さんです。
費用やマスコミ対応など一手に引き受けています。

3人の兄弟たちが父である三浦雄一郎氏を
サポートしたことで、世界最高峰エベレスト山
(8848m)の登頂を世界初2度に渡る親子の登頂と
80歳の高齢での世界最高齢登頂記録を樹立できました。

兄弟とても仲が良い様子がわかります。

三浦豪太さんの性格とは

なんといっても、三浦豪太さんの
ソチオリンピックの時の解説が、
とても面白かったですよね。

選手が、転びながらもゴールしたときなんて
もう、笑いながらの解説で、一緒に笑ってしました。

豪太さんの解説は、その人の人柄や
性格、家族の話なども交えたもの
でした。

次男坊の何にもとらわれない
おおらかな性格
なのでしょうね。

奥さんと初対面で、飛行機で隣の席の人に
目を輝かせて、話続けていた様子って
なんだか、目に浮かぶようです。

三浦豪太さんと接したら、
明るくて元気なパワーを貰えそうな気がします。
アウトデラックスでも面白い話が聞けそうなので
楽しみにしたいと思います♪

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*