ペルセウス座流星群2016!関東の方角や見頃の時間と穴場は?

ペルセウス座流星群2016!関東の方角や見頃の時間と穴場は?

夏に多く見ることができる流れ星といったらペルセウス座流星群。
2016年は、例年よりも多くの流れ星を見ることができるそうです。
8月11日から14日に見頃になるそうですが
関東での方角や見頃の時間帯をご紹介します。

また、穴場の場所もご案内します。

スポンサードリンク

ペルセウス座流星群2016年の関東の方角や見頃の時間は

ペルセウス座流星群の流れ星は、
北東の空のペルセウス座付近で
放射点を中心にすべての方向で、肉眼でも見ることができます。

8月12日の夜を中心に3日間の
夜半から明け方までが見頃
となります。

一番多く流れる時間が
8月12日午後10時ごろから13日未明

にかけてが、見頃のようです。

関東の天気予報は

関東地方の天気予報を見てみましょう。

8月11日(木)
晴時々曇 降水確率20%(東京、神奈川、千葉、茨城、新潟、長野)
降水確率 30%(埼玉県、栃木、群馬、山梨)

8月12日(金)
晴時々曇 降水確率10%(山梨、長野以外)
降水確率 20%(山梨、長野)

8月13日(土)
晴時々曇 降水確率10%
降水確率 20%(栃木、群馬)
降水確率 30%(長野)
降水確率 40%(山梨)

8月14日(日)
晴時々曇 降水確率10%
降水確率 20%(新潟)
降水確率 30%(栃木、群馬)
降水確率 40%(山梨、長野)

8月11日、12日の夜については
どこの場所でも観測できそうですね。

見方のコツとは

1点だけをみるのではなく
広い範囲をみるのが、よいのだそうです。

暗さになれるまでは、しばらくの間15分以上観察を
するといいのだとか。

暗い場所で観察すると、うまくすると
1時間の間で、なんと45個以上の流れ星を
見ることができるかもしれないそうです。

オリンピックのテレビを見た後は
外に出てペルセウス座流星群の観察をするのも
いいですね。

スポンサードリンク


ペルセウス座流星群2016!関東の穴場は?

関東で見るには、
なるべく暗くて、広い場所がオススメです。

海岸などでは、安全な場所で見るようにしてください。
駐車場があるところがおすすめです。

★海ほたるパーキングエリア★
〒292-0008
千葉県木更津市中島2533

海ほたるパーキングなら、ファミリーマートも開いているので
飲み物や食べ物も買えますし、
トイレもあるので安心です。

★千葉県 大山千枚田の星空★
千葉県鴨川市大山
大山千枚田は、鴨川市内から離れているので、星空はとても綺麗です。

★城ヶ島公園第1駐車場★
神奈川県三浦市三崎町城ケ島

周りが海なので、真っ暗で星の観察には持ってこいですね。
岩場は濡れているので、足を滑らせないようにご注意ください。

★茨城県 里美牧場★
茨城県常陸太田市里川町
関東最大の牧場で、街から離れているので星がよく見えます。

★茨城県 大洗海岸★
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
大洗磯前神社は、パワースポットとしても有名です。

★栃木県 戦場ヶ原★
栃木県日光市中宮祠
日光国立公園内の広大な湿原です。
展望台の近くに、トイレや自販機もあるので安心です。

★東京都 奥多摩★
東京都とは、思えないほど真っ暗なので
星の観察には適しています。
月夜見第一駐車場や月夜見第二駐車場など。
周遊道路は夜間通行止めになるので、注意してください。

★埼玉県 雷電廿六木橋★
秩父の山に架かるループ橋で山の奥なので、星空が綺麗に見れます。

★山梨県 美し森駐車場★
清里高原にある美し森駐車場です。
トイレや自販機もあり、人もいるので安心です。

持っていると便利なもの

夜の時間で、暗いので
安全には十分に注意して、事故にあわないように
気をつけてください。

遅い時間の観察になるので
以外に冷える事もあるので
羽織るものも用意したほうがいいと思います。

・虫よけや虫さされの対策
・レジャーシート
・水分
・上着

事故などには十分に気をつけて
立ち入り禁止に入ったり
大声を出したりしないようマナーを守って行動してくださいね。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*