梶谷彪雅(ひょうが)の剣道の成績がスゴイ!彼女や家族も応援

熊本地震で、九州学院の剣道部は一時的に解散の危機になるところでした。
何とか復活をして、インターハイに出場することができました。

九州学院の剣道部の主将の梶谷彪雅さんの成績や
家族や彼女も見ていきましょう。

スポンサードリンク

梶谷彪雅(剣道)選手の成績は

2016年の高校剣道の王竜旗大会で九州学院が
3連勝の優勝を果たしました。

九州学院では、副主将をつとめています。

インターハイ4連勝していますが、
まったく負けなしの11連勝で
一本も取られずに、勝ち進んでいました。

スゴイですね。

2016年7月の決勝戦では
島原高校と対戦しました。
梶谷選手は、島原の大将である松崎選手と当たりました。

自分で決めたいと思った梶谷選手は
反則を2回とられ、島原の松崎が一本返して
延長戦となり、松崎選手の面で負けてしまいました。

残念ながら、連勝記録は途絶えてしまいましたね。

梶谷彪雅選手の経歴は

梶谷選手は、大分県別府龍館の出身です。

小学生の時から、県代表チームとして出場していました。
中学校は、高森中学に進学してからは、
中学3年生の時には、全国中学校大会には、大将として出場しました。
その時は、残念ながら、準優勝でした。

梶谷彪雅選手の武器は
スピードとおもっきりよく、打突がスゴイところです。

スポンサードリンク


九州学院剣道部について

九州学院剣道部は、1911年に学校ができた時から
部活として出来上がりました。

インターハイも3連勝で高校選抜大会も今まで4連覇で8度の優勝を果たしています。
魁星旗で3連覇で7度優勝しています。

熊本地震に遭遇して、テント生活の中練習も再開しました。
照明も不十分で、薄暗い道場でした。
床であっただけでもいいと、
いろんな経験をしたことで、当たり前にあることの
ありがたさを身に染みて感じました。

時間も心も無駄にしないようにと監督も話しています。

まさに、心も鍛えられた
剣道の力は、本物ですね。

梶谷選手の彼女は

梶谷選手には、彼女もいるという噂はあるみたいです。

同級生でしょうか。
詳しいことはわかりませんが、
同じ高校だとしたら、地震でまだいろいろ大変だと思いますので
支えあっていることでしょうね。

梶谷選手の家族もきっと、九州学院の剣道部の
活躍は、大きな励みになると思います。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 全中優勝ですよー。

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*