渡邉このみの演技がスゴイ!両親や兄弟は?べっぴんさんの子役

渡邉このみの演技がスゴイ!両親や兄弟は?べっぴんさんの子役

10月から始まるNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で
主人公の芳根京子演じるすみれの
子供時代を演じる渡邉このみさん。

まだ小学生ですが、演技力が素晴らしく
4歳の映画デビューで、史上最年少で
日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

朝ドラも期待できますよね。
渡邉このみさんって、どんな女の子なのでしょうね。

両親や兄弟ととも気になりますね。

スポンサードリンク

渡邉このみさんの演技がスゴイ

渡邉このみさんは、現在10歳です。

デビューしたのは
2011年で、5歳の時です。

映画『八日目の蝉』で、井上真央さんが
演じる主人公の幼少期の
薫役を演じました。

撮影中は、まだ4歳だったそうですが、
この映画が、初めての演技デビューだったそうですが
その演技力から、日本アカデミー賞新人俳優賞しました。

この映画では、誘拐された女の子の役でしたが
確かに、井上真央さんよりも子役の女の子に
釘付けでした。

誘拐した犯人の女が、母親のように
愛情があって、子供はずっと母だと思って育ってしまいます。
実の母のところに戻っても
なつくことができずに、ぎくしゃくした関係になるのですが
とても複雑な思いで、映画に見入ってしまいました。

渡邉このみさんが、
はじめての演技だったなんてびっくりです。

この後、芦田愛菜さんが主演だった
「明日、ママがいない」でも
アンジェリーナ・ジョリーとブラッドピットの子供になることを
夢見ている眼鏡をかけた女の子の演技も切なかったですね。


出典:twitterより

★渡邉このみさんのプロフィール★

生年月日:2006年7月25日

出身地:大阪府

身長:132cm

所属:ワタナベエージェント

主な出演作品
≪ドラマ≫
・日本テレビ系「エンジェル・ハート」ミキ役(2015)
・WOWOW「連続ドラマW 硝子の葦~garasu no ashi~」
 監督:三島有紀子 佐野まゆみ役(2015)
・TBS系「ママとパパが生きる理由。」吉岡亜衣役( 2014)
・日本テレビ系「明日、ママがいない」ボンビ 役(2014)
≪映画≫
・映画「ストレイヤーズ・クロニクル」 監督:瀬々敬久 沙耶(幼少期)役(2015)
・「八日目の蝉」 監督:成島出 薫役(2011)
※日本アカデミー賞新人俳優賞 史上最年少受賞(2012)

2016年10月8日(土)公開
映画「少女」
監督:三島有紀子
原作:湊かなえ

スポンサードリンク


渡邉このみさんの歌もスゴイ!

CDデビューもしていました。
歌も上手ですよね。

子供らしくてかわいいですね。

渡邉このみさんの弟もスゴイ!

渡邉このみさんには、2歳年下の弟くんがいます。
渡邉一功くんといいます。

弟の渡邉一功くんも子役デビューしているそうです。

渡邉このみさんの両親は

ご両親の情報は、ありませんでしたが
渡邉このみさんとお母さんと一緒に
少しの間だけツイッターもしていたようですが
すぐにやめてしまったみたいです。

演技力はあっても
まだ幼い子供ですから
露出も極力少なくして、守ってあげたいですね。

またECCのCMにも出ていて
2015年10月の小学3年生で
英検4級に見事合格しました。

英語もペラペラですから
芦田愛菜ちゃんみたいに
ハリウッドデビューも近いかもしれませんね。

(写真の引用元:http://www.watanabepro.co.jpより)

10月3日からNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」
が始まります。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*