広瀬誠(柔道)の嫁や子供は?成績がスゴくてビックリ

広瀬誠(柔道)の嫁や子供は?成績がスゴくてビックリ

こんにちは、エムです。

パラリンピック始まりましたね。
メダルを獲得は、もちろんスゴイですが
ハンディがあるなかで、挑戦している姿が
感動的ですね。

柔道の広瀬誠(ひろせまこと)さんが銀メダルを
とりましたが、成績もスゴイのでご紹介します。

妻や子どもたちも応援に駆けつけていました。

スポンサードリンク

広瀬誠(柔道)さんの嫁や子供は?

<

出典:twitterより

広瀬誠(柔道)さんには、
3人の娘さんがいらっしゃいます。

6歳になる長女、優宇(ゆう)ちゃんと
2つ年下の次女、さらに2つ年下の妹の3人姉妹です。

「子どもの記憶に残る戦いを見せたい」
という目標で頑張ってきたそうです。

男子60キロ級で銀メダルを獲得した
カッコいい姿のお父さんは
子どもたちにとって、
とても誇らしいにちがいありません。

奥さんは、里見さんで、パラリンピックの選手ではありません。

★広瀬誠(ひろせまこと)さんのプロフィール★

生年月日:1976年11月22日

出身地:愛知県西尾市住崎町

身長:166cm

体重:63kg

広瀬誠(柔道)選手の成績

広瀬誠選手は、すでにアテネオリンピックの時に
銀メダルを獲得しています。

スゴイですよね。

2004年 パラリンピックアテネ大会では銀メダル

2008年 パラリンピック北京大会では7位

2012年 ロンドンパラリンピック 5位

広瀬誠(柔道)選手が、柔道を始めたのは
尾東高校1年生の時からだったそうです。

ところが、2年生の終わりぐらいから
視覚神経が萎縮してしまうレーベル病を発症してしまいました。

今まで見えていたのに、急に見えなくなってしまうと
不安や恐怖でいっぱいだったと思います。

生活全てが、激変してしまっても
希望を持ち続けて、前向きになれるところは
本当に、尊敬してしまいます。

その後、特別支援学校教員になるために
筑波大学理療科に進学して、
また柔道を続けていたそうです。

今まで当たり前にできたことが、できなくなった
苦しみは、想像を絶するものがありますが
そこから、前向きになって進む姿は
本当に素晴らしいと思います。

また、そうした人たちの活躍は
自分の心構えを深く反省させてくれます。

ちなみに同姓同名の広瀬誠さんは

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*