伊能恵子(キャディー)は結婚して旦那はいるの?伊能忠敬の末裔ってホント?

伊能恵子(キャディー)は結婚して旦那はいるの?伊能忠敬の末裔ってホント?

こんにちは、エムです。

トップ杯東海クラシックの男子ゴルフで
優勝した片岡大育さんのキャディーをしているのが
伊能恵子さんです。

伊能忠敬の末裔だそうですが、
結婚はされていないのかしら?

経歴など気になりますね。

スポンサードリンク

伊能恵子(キャディー)さんは結婚して旦那はいるの


出典:twitterより

伊能恵子さんは、現在47歳です。
片岡大育さんは、姉さんと言って
慕っています。

2014年以降は、キャディーの仕事を
減らすつもりだったそうですが、
今季からは、キャディーの仕事以外の
マネジャー業などもつとめていて
片岡大育さんのホテルの手配や車の運転などの
サポートも行っています。

伊能恵子さんは、
独身のようですね。

伊能恵子(キャディー)さんの経歴は

プロのキャディとしては、15年のキャリアです。
176センチの長身なので、高校時代は
ソフトボールをやっていました。

卒業後は、幼稚園の先生になるための
学費を貯めるために、一度就職したゴルフ場で
ゴルフに目覚めたそうです。

プロのゴルフ選手も目指したこともあったそうですが
プロ試験には、合格できませんでした。

ある日、キャディをやることを進められ
岡本綾子選手や古閑美保選手や
平塚哲二、久保谷健一、池田勇太などの
トッププロのキャディをつとめるようになりました。
10年間で、計8勝に貢献しています。

リンパマッサージの資格もとって
プロゴルファーを中心にアスリートたちの
身体のケアにも、たずさわるようになりました。

★伊能恵子さんのプロフィール★

生年月日:1969年5月26日

出身地:千葉県

血液型:B型

プロキャディ 兼 リンパマッサージ師

スポンサードリンク


伊能忠敬の末裔ってホント?

千葉県佐原市の出身で、
名字が伊能というので、
皆に「伊能忠敬の子孫なの?」とよく聞かれていたそうです。

最初は、違うと答えていたそうですが、
あんまり聞かれるので、お父さんに聞いた所
本当だと言われて、ご本人もビックリしてしまったそうです。

伊能忠敬は、江戸時代に、17年かけて、
日本全国を測量して
正確な日本地図である
「全日本沿海輿地」を作ったことで有名です。

しかも50歳で家督を長男に譲り
暦学を学び、日本地図の測量に出発したのは
なんと、56歳になってからですから
それも驚きですよね。

20歳下の片岡大育選手が、全面的に信頼を寄せている
伊能恵子さん。

しかもラウンドを回っていると
正確は歩測で、残り何ヤードなのかを
一桁単位で、把握できるそうです。

伊能忠敬の子孫であることは、
間違いなさそうですね。

今後もさらに、チーム片岡として、
スクラム組んでいい成績を残していきそうですね。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*