慶應の広告学研究会の不祥事の真相や評判は?今回だけではなかった

こんにちはエムです。

慶応ミスコン中止の理由は、
公表されたことだけではなかったと
週刊誌に報道されています。

真相はどうなのでしょうか?

慶應の広告学研究会では、以前にも不祥事を起こしたことで
ミスコンの取りやめがあったそうです。

慶応のミスコン出身の人が
アナウンサーになる人も多いので
かなり派手に行われますして、多くの企業の協賛もついています。

慶應の広告学研究会の実態はどうなっているのでしょうか?

スポンサードリンク

単なる悪ふざけではすまないし
もし、今回のことが本当であったら
大学として責任についてもどうなのかと
思われます。

慶應の広告学研究会とは

慶應の広告学研究会は、1924年に設立されています。
90年以上の歴史があります。

そのころから、慶應の広告学研究会やミス慶應の
主催をしていたそうです。

ミスコンを開催する意義は
「広告によるメッセージ発信の追求」
などとされています。

伝統のあるサークルだったのでしょう。

スポンサードリンク


慶應の広告学研究会の評判とは

慶應の広告学研究会の評判はどうなのでしょうか?

ネットでの評判を見てみましょう。


出典:twitterより


出典:twitterより


出典:twitterより


出典:twitterより


出典:twitterより

広告学研究会は、2009年にも不祥事を起こしています。
その時も、ミスコンは中止となっていました。

集団となると、自制心や分別もつかなってしまう
恐ろしさもあるのかもしれません。

今回のことで、慶応大学の広告研究会解散となっています。

大学に入って一体何をやっているのでしょう。

親御さんたちにしてみたら
優秀な自慢の子どもたちだったのではないでしょうか。

大学生たちの集団による不祥事を見ると
やりきれない気持ちでいっぱいになってしまいます。

なんのために、大学に行っているのでしょう。

高いお金をおそらく親が払っているのだと思いますが
遊ぶためだったら
大学に行く必要はないと思ってしまいます。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*