肩こりの解消!原因の浮き指を治す簡単な方法って?

こんにちは。

肩こりに悩んでいるエムです。

肩こりの原因は、
足の指が、浮いていることなのだとか。

足の指がしっかりと地面についていない
浮き指によるのだというのです。

では、浮き指を直せば
肩こりが治るのでしょうか?

家あるタオルで簡単に治るようなので
しっかりチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

足指引き寄せエクササイズのやり方とは

★用意するもの★
・タオル

★やり方★
タオルを用意して、足の前に置きます。

椅子に腰かけ、上半身はリラックスをします。

足の指をパーからグーにしながら
タオルを引き寄せるようにします。

足指引き寄せエクササイズを
行うことで、足のアーチを鍛えて
母指内転筋を使うようにします。

肩こりの原因は浮き指

50人中38人が浮き指だそうです。

男性は6割で女性は8割、
小学生でも7割が浮き指になっているそうです。

女性の場合は、ヒール靴や先の尖った
靴を履いているので、足の指を使わずに
あるいているのだとか。

せめて、5センチ以下のハイヒールを1日でもはいて
足を休めると良いそうです。

また、現在は、足の指を動かさないことから
母指内転筋のという指の付け根にある
筋肉が衰えていることが原因だそうです。

この筋肉が衰えると、足にアーチができなくなります。

そのため、別のところでバランスを取ろうとして
前かがみになっているそうです。

そこで、足の指の引き寄せエクササイズで
鍛えることで、浮き指を治して
肩こりを治す効果があるそうです。

原因の浮き指を治す効果は?

3週間毎日4分間、
足指引き寄せエクササイズを行ったところ
4人が行った所
肩こりの筋肉も柔らかくなったそうです。

まとめ

足の指をつかっていない
浮き指により、バランスを取ろうとして
姿勢が悪くなるため、肩こりがおきているそうです。

足の指でタオルを引き寄せるエクササイズを行うことで
肩こりを解消する効果があるそうです。

タオルを足の前に引き、
椅子に腰掛けて、
足の指をグーにしたりパーにして
タオルを引き寄せます。

3週間毎日、1日4分で
肩こりが改善されるそうです。

これもすぐに試すことができますので
是非試したいと思います。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*