三浦文彰(バイオリニスト)の経歴やイケメンでスゴイ!大学や家族は?

三浦文彰(バイオリニスト)の経歴やイケメンでスゴイ!大学や家族は?

こんにちは、エムです。

いよいよクライマックスを迎える大河ドラマ「真田丸」。
音楽によって一層盛り上がってきますね。

現在放送中の「真田丸」でテーマ曲を演奏している
バイオリニストの三浦文彰さん。

まだ若くてイケメンの三浦文彰さんの華麗なる経歴や
ご両親など気になります。

スポンサードリンク

三浦文彰(バイオリニスト)さんの経歴がスゴイ!

三浦文彰さんは、1993年生まれで、現在23歳です。

とても若いですが、なんといっても
スゴイのが、16歳の時に
ハノーファー国際コンクールに出場して、史上最年少で優勝しています。

ご両親がバイオリニストだったこともあって
3歳頃から遊びで1/16サイズのバイオリンを渡されたのが始まりでした。

6歳ぐらいから、本格的に母親がつきっきりで練習していたそうです。

10歳頃になると、
父親がコレクションしていた巨匠たちのビデオをみて
衝撃を受け、自分も巨匠たちのような
演奏家になりたいと思ったのだとか。


出典:twitterより

素晴らしい環境のもとに
天才は育つものなんですね。

ハノーファー国際コンクールは、世界でも難関とされるコンクールで
優勝だけでなく、聴衆賞、音楽評論家賞も受賞していますから
どれだけスゴイかがわかると思います。

当時のThe Strad誌では

「驚くべきその演奏はハノーファー国際コンクールのすべてを吸い取った」

としています。

聴衆の心をまさに、わしづかみにした演奏だったのでしょう。

そりゃ、真田丸のクライマックスには
三浦文彰さんが、奏でるバイオリンに
視聴者も皆魅了されるわけですね。

三浦文彰さんの大学とは

三浦文彰さんは、2009年4月に
桐朋学園高等学校音楽科入学しました。

9月からは、ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学に入学し
(財)明治安田生命クオリティブライフ文化財団より奨学金を得ながら
ヴェルニコフのもとで学んでいます。

スポンサードリンク


三浦文彰さんの家族とは


出典:twitter

三浦文彰さんの父親の三浦章宏さんは、現在
東京フィルハーモニーのコンサートマスターを務めています。

妹さんの三浦舞夏(みうらまいか)さんは
現在桐朋学園大学2年在学中だそうです。
ピアニストとして、活躍されています。

兄妹の共演もされているそうです。

まさに音楽一家ですね。

三浦文彰さんの彼女とは

コレだけイケメンですから、モテモテに違いないでしょうね。

彼女も気になるところですが
日本人だけでなく、海外でも活躍していますので
世界中にファンがいると思います。

現在のところ、それらしい噂もないですが
彼女も、金髪美女かもしれませんね。

演奏会に足を運んで、やはり生の演奏を聞いてみたいですね。


出典:twitterより

真田丸のサウドドラックはこちらから

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*