長沼真太郎(BAKE)の経歴や年収!勝間和代は恩人?嫁や子供は

長沼真太郎(BAKE)の経歴や年収!勝間和代は恩人?嫁や子供は

こんにちは、エムです。

自由が丘にあるチーズタルトのお店は
いつ見ても並んでいる列が、途絶えることがありません。

チーズタルトのBAKEの社長である長沼真太郎さん。
勝間和代さんとの意外な関係があるとか。
経歴や年収、奥さんや子供さんも気になりますね。

スポンサードリンク

長沼真太郎(BAKE)さんの経歴や大学

長沼真太郎さんは、現在30歳です。
若いですね。

長沼真太郎(BAKE)さんは、大学卒業後
丸紅就職するも、1年で退職し、起業します。

最初の起業では、失敗しますが
その後手がけたBAKE CHEESETARTをはじめ、
クロッカンシューザクザクやPICTCAKEといった
ブランドを展開し、急成長
しています。

長沼真太郎さんは、北海道出身で
実家が、札幌の洋菓子店「きのとや」で
長男として生まれました。

大学は、慶応大学の出身です。

慶応大学時代に、東京大学の起業サークルとかに
入っていたそうです。
そこで、光ファイバーの営業などもやっていました。

その後、2-3年は、大学を休学し
アメリカのシアトルに留学し、
シアトルでインターンシップしたり、
ワシントン大学の語学学校で勉強していたそうです。

日本の大学に戻ってからは、就職を考えた時に

IT系のベンチャー企業か、
インターンシップを経験した投資銀行かコンサル
どれにしようかと迷っていました。

その時に勝間和代さんのブログに
メールしたそうです。

★長沼 真太郎(ながぬま しんたろう)さんプロフィール★

生年月日:1986年4月4日

出身地:北海道札幌市

学歴:慶應義塾大学商学部

職業:株式会社BAKE代表取締役社長

長沼真太郎(BAKE)さんと勝間和代さんとの関係

IT系の起業家たちを見ていて、自分も起業したいと
思っていた長沼真太郎さん。

実家がお菓子屋さんなので、お菓子の会社を
起業したいと思っているが、
今はベンチャー企業に行ったほうがいいかなどを
メールで勝間和代さんに送ったそうです。

そして、勝間和代さんからは
1行だけ「すぐお菓子屋に行きなさい」と返事
きたそうです。

そこで、長沼真太郎さんは、商社である丸紅が
お菓子の事業もやっていることを知り
就職を決めたのだとか。

ブログを読んでいただけで、メールで相談するのも
スゴイですが、ちゃんと回答する勝間和代さんも
さすがですね。

スポンサードリンク


長沼真太郎(BAKE)さんの年収

014b68b817a1d07dd1416a7a6ea98b61b7b39dbfef_00003

長沼真太郎(BAKE)さんの年収については
公表されていません。

そこで、会社の拡大や同じ業種で
売上高が似ている会社を見てみたいと思います。

長沼真太郎(BAKE)さんの会社は、
店舗数も増えて、どんどん拡大しています。

  • 焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」
  • シュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク」
  • 焼きたてアップルパイ専門店「RINGO」
  • の3ブランドですが、国内外合わせ27店舗あります。

    BAKE CHEESE TARTでは、海外で12店舗あります。
    韓国、香港、タイ、シンガポール、台湾に出店し
    6月末には上海店がオープンしました。

    今後は1年に1ブランドずつ増やしていき
    6~7年後には、国内・海外で合計1,000店舗を目指しているそうです。
    また、アメリカやヨーロッパへも進出も視野に入れています。

    ★会社概要★
    企業名 株式会社BAKE
    設立 2013年4月
    本社 東京都目黒区自由が丘1-26-3 升本ビル3F
    社長 長沼真太郎
    資本金 900万円
    売上高 36億(2016年6月期)
    従業員数 正社員84人 アルバイトスタッフ含め約500人
    事業内容 菓子の製造・販売、ECサイト運営、WEBメディア運営

    年収も相当あるのではないかと思います。

    同じお菓子業界では、ラスクなどを販売している
    株式会社シベールが、売上金が31億(2016年8月期)なので
    参考なるかと思います。

    役員報酬及び給料手当が、6名の取締役547,832,000円払われています。
    単純に計算して、一人9000万払われていることになります。

    ただ、シュークリームのヒロタでおなじみの
    21LADYでは、売上高30億であるものの
    従業員平均年収が、432万円でも
    役員平均年収を計33万円としているところもあります。

    今後の展開資金のためにご自身の年収は
    もしかしたら、抑えているかもかもしれませんね。

    長沼真太郎さんの嫁や子供は

    長沼真太郎さんの実家の札幌の洋菓子店「きのとや」を
    ついだときには、奥さんと北海道に一緒に行ったそうですが
    その後、独立したときには、出産間近もあって
    北海道に残していた時期もあったそうです。

    奥さんは、さいたま出身だそうですが
    おそらく、長沼真太郎さんに
    とても理解のある方なのだと思います。

    現在は、お子さんと家族と一緒だと思いますが
    海外展開など多忙な旦那さんを
    支えているのでしょうね。

    テレビで、私生活の部分も
    映し出されるかもしれませんね。
    0131676ef75250d79d27de22231681c9bfc9473629

    自由が丘のチーズタルトはいつも
    行列が途切れることはありません。

    ガラス張りの店内で、作っている様子も見えるので
    ついつい立ち止まってしまいます。

    こぶりなので、食べやすく
    作っている状況も見えるので安心して食べることができるので
    ママ友のお土産にも重宝しています。

    SPONSORED LINK

    URL :
    TRACKBACK URL :

    LEAVE A REPLY

    *
    * (公開されません)
    *