ぼくは明日昨日の君とデートする(ぼく明日)の原作や結末!感想は

こんにちは、エムです。

映画「ぼくは明日、昨日の君とデートする」(ぼく明日)が
17日から封切られますね。

原作は、七月隆文さんによる小説です。

すでに発行部数も150万部を突破しています。

結末は原作と映画と違いがあるのか
感想やネタバレが気になりますね。

スポンサードリンク

ぼくは明日、昨日の君とデートする(ぼく明日)の原作は

原作は、七月隆文(ななつきたかふみ)さんで、
大阪府出身のライトノベル出身の作家です。

作家の七月隆文さんは、最初にトリックについて思いつき
そして、誰も死なないで、悲しくて切ない恋愛ものに
しようと作品を作り上げたそうです。

小説は、ライトノベルで培った読
みやすいタッチとなっています。

タイトル「ぼくは明日、昨日の君とデートする」や
本の表紙の絵から
ぼくと君の関係がわかりますね。


出典:twitterより

ぼくは明日、昨日の君とデートする(ぼく明日)の原作の感想は

ぼく明日の原作を読んだ人たちの感想を見てみましょう。

・内容が難しかったけど、わかってからは感動で泣きすぎた

・原作泣ける

・切なくて感動的

・泣きすぎて、電車の中で読まなくてよかった!

など。

映画を見た人たちからも
二人のデートのシーンがステキで
京都に行きたくなった。


出典:twitterより

・福士蒼汰くんと小松菜奈さんがかわいい

・音楽にも感動

。京都の美しい場所がまた切なさを倍増

などの意見が多く上がっています。

京都のロケ地は、ぜひおとずれたくなりますね。


出典:twitterより


出典:twitterより

映画を作る上で、三木監督と原作者との
何度もすり合わせが行われたそうですから
原作に忠実名仕上がりになっているようです。

スポンサードリンク


時空を超えた恋愛ドラマ

わたしは、ブラッド・ピットが演じた
映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を
思い出してしまいました。

[時をかける少女」や
アニメ映画「君の名は。」

さらに
漫画では、高野苺さん原作の「Orange(オレンジ)」は
実写版で土屋太鳳さんと山崎賢人さんで映画でした。

時間を超えたところでの恋愛ドラマって
すれ違っていくのが、なんとも切なさを
倍増させていくような気がします。

それだけに、何度も繰り返される
モチーフであっても、泣けてきちゃいますね。

また、作家の七月隆文さんの
新作『天使は奇跡を希(こいねが)う』では
『ぼく明日』を読んだ読者が、期待するであろう内容を
ちゃんとふまえて
作った作品となっているそうです。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*