根津甚八の死因とは?妻や子供と見た出演した最後の作品

こんにちは、エムです。

病と戦っていた俳優の根津甚八さんが
お亡くなリになりました。
俳優を引退していましたが
映画『GONIN サーガ』で、
1作限りのだけのカムバックをされました。

病と戦っていただけに
とても残念です。
残された奥さんや子供さんと
一緒に見た映画が最後の作品となってしまいました。

スポンサードリンク

根津甚八さんの死因とは?


出典:twitterより

根津甚八さんは、1993年に海外ロケで
腰椎を痛め、2001年には、まぶたが下がってくる
病に侵されました。

目の病のせいか、交通事故を起こしてしまいます。
相手の方がなくなってしまうという
事故となってしまいました。

その後、うつ病を発症してしまいます。
幅の広い役柄で、色気も演技力もありましたが
2009年に俳優業を引退していました。

死因については、明らかにされていませんが
うつ病を長らく患っていましたが
それが直接の原因かどうかは、わかりません。

若年性パーキンソン病だったのではないかと
言われているようです。

スポンサードリンク


映画「GONIN サーガ」が最後の作品

根津甚八さんが最後に出演された映画では
「GONIN」で元刑事の氷頭(ひず)演じています。

1作目で、ビートたけし演じる
ヒットマンに何発もの銃弾を浴び
てっきり死んだものと思ったら生きていたという設定です。

あの頃映画 松竹DVDコレクション GONIN [ 佐藤浩市 ]

根津甚八さんは、植物状態で
病院のベッドに寝たきりの氷頭としての出演でした。

当初は、寝ているだけだったはずですが
迫真の演技を披露しています。

この姿を見るだけでも胸に迫るものがあります。

根津甚八さんの妻や子供

根津甚八さんは、妻の仁香さん。
10年程前、ご主人の病気から
ご自身も心を病み、内にこもるようになってしまったそうです。

そこで、関心のあったインテリア関係の仕事をするように
なったそうです、

女優の菅野美穂さんに少し似ている奥様で
「Jinka Nezu」というアクセサリーのブランドを
立ち上げて、テレビショッピングなどで販売しています。

結婚して、10年ほどインテリア関係の仕事を始めました。

★根津甚八さんの妻の仁香さんのプロフィール★
武蔵野美術大学で空間デザイン学ぶ

海外アパレルブランドにて広報を担当
フリーランスのブライダルコーディネーターとして活動を開始

カラーワークス社(環境ペイント及び、壁紙塗装用品の販売
カラーコーディネート
カラーコンサルティングなどを取り扱う企業)のマーケティングディレクター

モデルルームプロデューサーとして、マンションのインテリアをプロデュース
アクセサリーのパーソナルセレクトブランド「Jinka Nezu」を立ち上げ

お子さんは、息子さんで甲斐太さんで
現在医学部に、通っている学生だそうです。

根津甚八さんの父親や兄も歯科医をされているとのこと。

根津甚八さんは、息子さんには
俳優になってほしいという気持ちも
あったようです。

結婚してから、お子さんも根津甚八さんが
俳優だった姿を見ていなかったので
最後に、映画「GONIN サーガ」を
見ることができたのは、何よりだったと思います。

演技力があり、ニヒルな姿を
もっとスクリーンで見たかったです。

心よりご冥福をお祈りいたします。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*