朴鐘顕(講談社)の経歴や学歴とは?妻や子供は

講談社の編集次長である朴鐘顕(ぱくちょんひょん)容疑者が
妻である佳菜子さんの殺害容疑で逮捕されました。

本人は、無実を主張しているようです。

経歴や学歴や妻や子供について見ていきましょう。

スポンサードリンク

朴鐘顕の経歴や学歴とは?

朴 鐘顕氏は、現在41歳です。

「進撃の巨人」を世に送り出した
別冊少年マガジンの元編集長
としても知られています。

週刊少年マガジンの副編集長の時のインタビューでは
ヒット作について語っていました。

老若男女に受け入れられるもので
性別、年代、国籍など関係なく
多くの人に読んでもらうには、
新たな力を再発掘することで
刺激なヒット作が生まれる。

このインタビューどおりに

朴 鐘顕氏が立ち上げた「別冊少年マガジン」で
2009年の「進撃の巨人」の連載を決めました。

そして、最新単行本は初版202万部で、
累計発行部数は6千万部を突破しているそうです。

凄腕で、“鬼才”とも呼ばれるくらいに
朴 鐘顕氏の仕事ぶりは、社内では有名だったそうです。

★朴 鐘顕(ぱくちょんひょん)氏のプロフィール★

出身地:大阪府堺市

出身大学:京都大学 法学部

講談社 週刊少年マガジン編集部

朴鐘顕氏の妻と子供は

亡くなった奥さんの佳菜子さんとの間には
4人のお子さんもいらっしゃるそうです。

一体何があったのでしょうか?

本人も否定しているので
詳細については、わかっていません。

もし、事件が夫婦の間で
起きたことだとしたら、
お子さんたちの事を考えると
心が痛みます。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*