ぼんちおさむの娘や息子は?嫁や家族の仲がスゴイ

こんにちは、エムです。

おさむちゃんでーす!
で漫才ブームで一躍人気者となり、
レコードデビューを果たした
ぼんちおさむさん。

現在は、芸人、俳優だけでなく
ジャズボーカリストとして活動していますが
今回、アウトデラックスに出演します。

65歳となっても変わらず、
おバカ加減がとても楽しいです。

一方、とても愛妻家で、息子さんや娘さんともとても
仲が良い様子が伝わってきます。

スポンサードリンク

ぼんちおさむさんの娘さんについて

娘の長瀬磨美さんは、イラストレーターなどの仕事をしたり
音楽に合わせて即興で絵を描き上げる「ライブアート」を行ったり
演劇ユニット「mahomi」として、舞台にたったりと
幅広い活躍をしています。

長瀬磨美さんは、、短大卒業後に
ニューヨークに絵の勉強をしに行ったそうです。

当時は、奥さんは怖いからと反対したそうです。

ところが、父親であるぼんちおさむさんは、
本人の努力しだいだから
結果はどうなるかわからなくても、
チャレンジしたかったら、やるべきだと
後押しをしたそうです。

ぼんちおさむさん自身も高校卒業後に
ジェリー・ルイスさんの弟子になりたいと
ニューヨークに行きたいと思ったが
できなかったことを、後悔していたそうです。

ここぞという時は、さすが
お父さんですね。

娘さんからしたら、最高のお父さんだと思います。

ぼんちおさむさんの息子さんについて

息子さんのゆういちろうさんも、
芸人になっているのかなと思ったのですが
全く別の仕事についているようです。

大阪の梅田で「大阪屋」という
お店を経営しているそうです。

お子さんたちは、空前の漫才ブームの時には
まだ生まれていなかったそうなので
お父さんが人気者だったことは、
家族の中では、噂になっているだけなんだとか。

逆に、お父さんは俳優という職業の方が
しっくりくるのかもしれませんね。

スポンサードリンク


ぼんちおさむさんの奥さんについて


出典:twitterより

ぼんちおさむさんが、25歳の時に
ディスコで、19歳の奥さんに会ったそうです。

まだ、芸人としては、それほど売れていない時期で、
橋幸夫のマネや加山雄三のマネをして
気をひいていたのだとか。

仲人の月亭八方さんと直前まで仕事をしていたので、
結婚式には、二人で遅刻したり
式の最中に飲みすぎて、酔っ払って
式場のエレベーター前で寝てしまったという
エピソードがあるそうです。

ホテルなどを経営している実業家だった奥さんの
お父さんからは、
だから売れないんだと言われてしまったのだとか。

その後の漫才ブームや
現在の活躍ぶりには、驚きだったでしょうね。

奥さんには、今でも外出中に
何度も電話をするそうです。

娘さんや息子さんにも電話や
メールなどで、頻繁に連絡をいれているのだとか。

いつも言うことは同じなので
娘さんには、適当にあしらわれているそうですが
お父さんの愛情は、しっかり伝わっていると思います。

いつも一生懸命で
あつい思いが、伝わるから
バカバカしいと思いながらも
魅力的に映るのでしょうね。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*