サルマン国王が来日で滞在するホテルはどこ?経済効果がヤバイ?

こんにちは、エムです。

3月12日から4日間の日程で来日する
サウジアラビアのサルマン国王。
御一行の人数は、ナント1000人とも言われています。

皇太子が来日した時は、500人だったそうなので
倍以上の人数ですね。

滞在するホテルの予約もしているそうですが、

半端なくお金持ちなので
経済効果もスゴそうです。

スポンサードリンク

サルマン国王が来日で滞在するホテルとは

サルマン国王が来日では、1500人を超える王族や
企業幹部らが同行します。

ホテルも当然4つ星や5つ星の高級ホテルとなるはずです。
すでに、1200室は押さえているそうです。

警備も大変なので、もちろんホテルの名前は
公表されていません。

ちなみに、ホテルオークラ東京の予約を見てみると
3月11日から15日までは満室になっています。

帝国ホテル東京(日比谷)では931室全室
3月11日から15日までは満室となってます。
警備の関係もあって、貸し切りにしているのかもしれません。

ザ・ペニンシュラ東京(日比谷)
3月11日から15日までは満室となってます。

東京都内の高級ホテルは他にも

  • ホテルニューオータニ(紀尾井町)
  • ザ・リッツカールトン東京(六本木)
  • グランドハイアット東京(六本木)
  • コンラッド東京(汐留)
  • マンダリンオリエンタル東京(日本橋)
  • シャングリラホテル東京(丸の内)
  • 星のや東京(大手町)
  • ヒルトン東京(新宿)
  • パークハイアット東京(新宿)

などがあります。

スポンサードリンク


サルマン国王の来日の経済効果とは?

宿泊費用をだいたい平均して、1泊5万円だとすると
5万円x3日間x1000人=1億円5000万円

すでに、インドネシアを訪れた際には
1400人分の高級車約720台手配したことで
3億4000万円となったそうです。

日本でもベンツやBMW、レクサスなど
高級車400台以上を手配しているそうです。

1000人の人達が、日本のものを
買い求めるととなると、これまた
大きな経済効果がありそうです。

コレほど多く人を連れての
今回の来日の目的は、何なのでしょう。

サルマン国王の来日の目的とは?

日本とサウジアラビアは、
昨年「日・サウジ・ビジョン2030共同グループ」の
会合で、経済協力を掲げています。

サウジアラビアが世界最大で国営の石油会社である
「サウジアラムコ」の株式を上場すると正式に発表しています。

サウジ・アラムコが上場すれば、1兆5000億ドルとも言われる
資金調達となるため、各国誘致合戦を広げているようです。

また、サルマン国王が、高齢でもあることから
ビジョンの定着と皇太子への継承を盤石のものとしたい
意図もあると思われます。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*