池端レイナの出身高校と大学!ハーフなの?努力がすごい!

池端レイナの出身高校と大学!ハーフなの?努力がすごい!

池端レイナさんは、単身で台湾に渡り、中国語をマスターしました。
日本と台湾との往復をしながら、女優活動して
台湾でCDデビューすることが決まりました。
出身高校や大学などご紹介しましょう。

スポンサードリンク

池端レイナさんの出身高校と大学は

https://twitter.com/rena_labo/status/664742906364715009
池端レイナさんは、北海道・釧路市出身の現在28歳。

名前が、レイナさんとカタカナなので
ハーフぽいですが、本名は漢字で、
れっきとした日本人です。

小学生の頃から読者モデルを経験しています。
子供の頃から、芸能界に入ることを夢見ていたそうです。

釧路湖陵高校出身です。

大学は、上智短期大学に進学するものの
もっと勉強したいと、学習院女子大学へ編入します。

そして、卒業した2010年にオーディションで
グランプリを受賞して芸能界に入りました。

池端レイナさん

生年月日 1987年11月5日(28歳)
出生地 日本・北海道
国籍 日本
身長 165 cm
血液型 B型
趣味 ピアノ(15年)、バレエ(10年)、絵画(10年)
職業 モデル、女優、タレント、歌手
事務所 ビーチウォーカーズ・マネージメント

透き通った色白で、清楚なイメージが
とてもステキな池端レイナさんです。

でも、綺麗なモデルだけでなく
努力も人一倍する人でもあります。

台湾とのつながり

池端レイナさんが出演した、日台合作映画「一分間だけ」
(ピーター・ホー、チャン・チュンニン主演)では、
日本人モデルの杏子役を演じています。

日本人モデルの役なので、中国語のセリフはなかったそうです。

ところが、
監督やスタッフとの意思疎通ができないと困るからと
撮影の始まる2ヶ月前から、語学学校に通うなどして
中国語をマスター
されたそうです。

下手くそでも、とにかくスタッフや監督や
周りの人と話そうとする池端レイナさんの
ひたむきで一生懸命な姿勢は、自然とわかるものです。

スタッフや監督との信頼関係を築いていきました。

日本と台湾の架け橋になる女優になれるよう、
そして、アジアの女優として、名前が残るようにしたいと思い
渡辺謙さんや菊地凛子さんを目標にしているそうです。

着実に、自分の目標に向かって、努力を惜しまず
頑張り屋ですよね。

池端レイナさんのこうした努力が、
台湾VIVIの表紙や台湾での歌手デビュー
につながっていったのですね。

かっこいいですね。
どんどん活躍していって欲しいです♪

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*