火村英生の推理2019の主題歌!AliAメンバーがスゴイ

火村英生の推理2019の主題歌!AliAメンバーがスゴイ

臨床犯罪学者火村英生の2019の主題歌の
ボーカルの女性の声が、とても力強く
また、火村英生と有栖の関係性にも
なんだかシンクロしていて、とっても素敵です。

主題歌を歌っているAliAメンバーの
様子とか気になりますね。

realizの歌詞にも注目したいです。
火村ファン感謝イベントでの様子もご紹介します。

スポンサードリンク

火村英生の推理2019の主題は、AliAのrealize

火村英生の酔裏2019の主題歌を歌っているAliAのメンバーです。

ボーカルのAYAMEさんの圧倒的な歌唱力と
ロックなのに、クラッシックの感じもあり
切なさも感じます。

火村ファン感謝イベントでのAliAの様子は

出典:ツイッターより

火村ファン感謝イベントでは、AliAのメンバー6人のうち
4人が、写真撮影に来ていました。

インタビューは、脚本家でもあり、
朝ドラスカーレットにも出演するマギーさんがMCで
主演の斎藤工さんとの話がありました。

AliAのメンバーのインタビューもあればよかったですね。

斎藤工さんが、火村と有栖の世界観が
とってもAliAのrealizeの主題歌があっていると
話していました。

さらに、マギーさんが、AliAのメンバーは、
ビョウをいっぱいつけていて、いかついいでたちだけど
とっても礼儀正しい方たちですよ。

と話していました。

私も火村ファン感謝イベントに、行きましたが
声を聞きたかったな。

全然知らなかったのですが、
火村感謝祭のイベントが、始まる前から
ロックバンドの人も見に来るんだ。
と思ったのですが、
まさか、主題歌を歌っているAliAメンバーだったとは。

とビックリでした。

上映前に、飲み物を買いに行ったりしていて
バンドメンバーで試写会に来たのかな?
ぐらいにしか思っていませんでした。

特に、ERENさんは、城田優に似ている人が
いるなあと言う印象でした。

とっても普通の感じでした。

写真撮影の前もあとも
上映が終わって帰っているときも
話をしている様子もなく、
寡黙な印象でした。

ドラムのBOBさんとバイオリンのRINAさんは、
エフエム山口のラジオに出演されていました。


出典:ツイッターより

AliAのメンバー


出典:ツイッターより

AliAは、2018年7月に結成された
6人組ハイブリッドロックバンドです。

キーボードのTKT

バイオリンの RINA

ベース SEIYA

ボーカルのAYAME

ギターのEREN

ドラムのBOB

2020年には、ワールド・ツアーがスタートします。

View this post on Instagram

🎊NEWS🎊 We are happy to announce that we will go on our first WORLD TOUR!!!! "AliAliVe2020 Around the world -Re:AliVe-" details coming soon…!! 【Dates/Venues】 =US LEG= 2020/1/4 (Sat) SAN FRANSISCO [Slim’s] 2020/1/5 (Sun) LOS ANGELES [The Roxy Theatre] 2020/1/8 (Wed) VANCOUVER [Baltimore] 2020/1/10 (Fri) NEW YORK CITY [The Gramercy Theatre] =EUROPE LEG= 2020/1/18 (Sat) LONDON [Dome] 2020/1/20 (Mon) PARIS [Backstage By the Mill] 2020/1/22 (Wed) BARCELONA [Boveda] 2020/1/24 (Fri) MUNICH [Strom] 2020/1/25 (Sat) BERLIN [Lido] 2020/1/27 (Mon) WARSAW [Club Proxima] =ASIA LEG= 2020/2/29 (Sat) SINGAPORE [Scape Ground Theatre] 2020/3/1 (Sun) KUALA LUMPUR [The BEE] 2020/3/3 (Tue) BANGKOK [LIDO HALL2] 2020/3/6 (Fri) HONG KONG [Music Zone] 2020/3/8/ (Sun) TAIPEI [Clapper Studio] #AliA

A post shared by AliA official (@alia___official) on

出典:インスタより

世界に発信するバンドとして
今後もさらに活躍が期待されます。

出典:ツイッターより

realize/CD/SSSA-1006
by カエレバ

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*