西田有志の大学や高校は?兄弟や家族もバレー選手?

西田有志の大学や高校は?兄弟や家族もバレー選手?

2019年のバレーボールワールドカップ男子が
強くなって戻ってきました。

特にエース石川に憧れていたという
西田有志選手の活躍が、すごいですね。

海外の選手から見たら、身長が
さほど高くないのに
ジャンプ力がすごくてビックリですね。

大学や高校はどこなのか?
家族や兄弟もバレー選手なのかも
気になりますね。

スポンサードリンク

西田有志選手の大学や高校は?


出典:ツイッターより

西田有志選手は、現在19歳です。

高校は、三重海星高等学校を卒業しています。

いなべ市立大安中学校のときに、
2014年、第28回全国都道府県対抗中学バレーボール大会の
三重県選抜チームに選出されました。

高校生のときには、
日・韓・中ジュニア交流競技会に参加して、
その後、アジアユース選手権大会で優勝しています。

春高バレーには、惜しくも出場できませんでした。


出典:ツイッターより

大学には進学せず、2018年3月に
高校を卒業すると、愛知県刈谷市を
本拠地とするジェイテクトSTINGSに
入社しました。

★西田有志 (にしだ ゆうじ)選手のプロフィール★

生年月日:2000年1月30日

出身地:三重県いなべ市

身長:186cm

体重:82㎏

血液型:O型

利き腕:左

出身中学:いなべ市立大安中学校

出身高校:三重海星高等学校

所属:ジェイテクトSTINGS

ポジション:オポジット

★バレー経歴★

2016年8月

第24回 日・韓・中ジュニア交流競技会 出場

2016年9月

第19回 全国ヤングバレーボール大会 優勝

2017年3月

第11回 アジアユース選手権大会 優勝

2017年7月

全国高等学校総合体育大会 出場

スポンサードリンク


西田有志選手の兄弟や家族

西田有志選手が、バレーボールを始めたのは、
5歳のときで、お姉さんやお兄さんがバレーボールを
していたことがきっかけでした。

8歳年上のお姉さんと
6歳上のお兄さんです。

兄と姉は、バレーボールの選手ではないようですが、
兄が勤務していた会社が、ジェイテクトだったこともあり
西田有志選手は、所属先をジェイテクトに
したそうです。

兄弟仲がいいですね。

ご両親が、バレーボール選手だったわけではないようです。

家族は、末っ子の西田有志選手を
小さい頃から、かわいがっていたようですし、
今は、皆で応援しています。

西田有志選手の身長や筋肉がすごい


出典:ツイッターより

西田有志選手の目標の筋肉なのだそうです。

同じポジションのゴリこと
清水邦広選手と比べたら、
これから更に鍛えていくのでしょうね。

出典:ツイッターより

西田有志選手の身長は、186cmです。
清水選手は、192cmです。
石川祐希選手は、191cmです。

柳田将洋選手が186cmですから、
西田選手と同じですね。

海外の選手では、190cm台が当たり前ですから
小さく見えてしまいます。

ただ、重要なのは、身長ではありません。

ジャンプ力があって
最高到達点が高いことが
最も重要ですね。

西田有志選手のジャンプ力がすごい!最高到達点は


出典:ツイッターより

西田有志選手のジャンプ力は、75cmで
最高到達点は、344cmです。

西田選手の高いところからのアタックと
角度をねらっていくことが
スゴイです。

漫画の主人公のモデルとしても
とっても魅力的な選手ですね。

出典:ツイッターより

さらなる活躍が、とっても楽しみです。

大竹壱青(バレーボール)の身長も父親譲り?高校や大学は

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*