ユニクロCM25周年の13歳ファッションデザイナーは誰?

ユニクロCM25周年の13歳ファッションデザイナーは誰?

LOVE & FLEECEをテーマのユニクロのCM25周年に
98歳の服飾デザイナーの
アイリス・アプフェルさん(Iris Apfel)
と一緒に出ている
13歳のファッションデザイナーの女性って
誰なのでしょう。

ユニクロCM25周年の13歳ファッションデザイナーは誰?

アイリス・アプフェルさん(Iris Apfel)と一緒に
出ているのは、
Kheris Rogers(ケリス・ロジャース)さんです。

出典:インスタより

Kheris Rogers(ケリス・ロジャース)さんは、
10歳のときに、 Flexin’ in My complexionを
立ち上げました。

自分のファッションTシャツブランド
「Flexin’ In My Complexion」を起業しました。

肌の色などの人種差別に反対する
文字の入ったTシャツを販売しています。


出典:ツイッターより

起業したのは、
肌の色で、いじめられたことが、きっかけでした。

LAに住むKheris Rogersさんは
肌の色について、
いじめられて、最初は泣いていました。

ところが、それを
跳ね返すために、ブランドを立ち上げました。

素晴らしいですね。

「そして、私は他の人々に彼らが一人ではないことを知ってほしい。」

この言葉は、Kheris Rogers(ケリス・ロジャース)さんが
いじめらたときに
祖母に言われた言葉でした。

このことは、多くの若者達を捉えました。

★ケリス・ロジャースのプロフィール★

生年月日:2006年生まれ

「Flexin’ In My Complexion」の意味は

「Flexin(フレクシン)」は、
「Flex(フレックス)」の進行形です。

「Flex(フレックス)」は、スラングとして
「見せびらかす、格好つける、自慢する」という意味で
使用しています。

「見せびらかす」「自慢する」という意味です。

インスタなどで、写真をアップして
今日は、おしゃれに決めたから
見てみて!

なんて感じで使われます。

インスタとかにアップして、
私の肌を見てよ

アイリス・アプフェル(Iris Apfel)さんの
お姉さんが、妹のツイッターに
#FlexinInHerComplexion

ツイートしたことから、始まりました。

「Flexin’ In My Complexion」

私の肌色みてちょうだい!すてきでしょ!

勇気の力強いメッセージは
いじめられたって、ひとりじゃない
という大きな共感を呼びました。

「Flexin’ In My Complexion」の
ホームページはこちらから

アイリス・アプフェル(Iris Apfel)さんの
メッセージは、世界中に広がっています。

SPONSORED LINK

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*