野本良平の経歴と年収がすごい!家族の支えが全て

野本良平の経歴と年収がすごい!家族の支えが全て

全国で、朝とれた魚が、夕方には首都圏の店に並ぶという
新しい流通システム作りに挑戦する野本良平さん。

製造、商品開発、営業、海外合弁企業設立と
製造から流通システム、外食・小売業界へと
全部経験しながら、チャレンジし続けています。

野本良平さんの経歴と気になる年収、そして、
いつも夢を追い続ける夫を支えてきた家族について
ご紹介します。

スポンサードリンク

野本良平の生い立ち

野本良平さんは、千葉県船橋市に、4人兄妹の末っ子として生まれました。
ご実家は、業務用食品を病院や学校等に卸す問屋でした。

ただ、儲かっていない商売を継ぎたくないと思い
音楽の道でも進もうと思っていたそうです。

お父さんが病気で倒れてから真剣に仕事を始めると、
今度は、問屋という立場に疑問を感じるようになったそうです。

問屋を素通りして、メーカーが直接取引することを知ったのが
最初のターニングポイントとなりました。

野本良平の経歴~あくなき挑戦~

ある時、取引先の企業が倒産したのですが、自社工場をもっていたため
頼み込んで、自分でメーカー業を始めることになります。

その当時は、結婚したばかりでしたが、奥さんの由美子さんが
商品開発の仕事をしていたので、なんとかなると思ったそうです。

中国から仕入れたタケノコを用途毎にカットして
コンビニやスーパーに売りこみました。

次に、35歳のタイミングで、自ら中国との貿易ビジネスを始めました。
中国の生産者も貧しく、常になんとかならないかと模索続けます。

大手回転寿司企業で働くことに決め、
その後株式会社エー・ピーカンパニーという飲食店を運営する
米山社長と出会います。

株式会社エー・ピーカンパニーは、塚田牧場などの居酒屋を経営する
外食チェーンです。

自社で養鶏所も作って、原料の生産から行って、加工し食品として
提供しているシステムに、共感して転職します。

ここで、鮮魚をさらに、安全で早く消費者に届けたい思い
ふくらんだのだと思います。

羽田空港に、水揚げ加工までできる仕組みを作りたいと
奮闘するも、却下され続けてしまいました。

衰退する地元の漁業を活性化したいという
全国の漁師さんたちの思いも
いつしか、届けられるようになってきます。

一時、柿安に常務として向かい入れられますが
旧態然とした体制の中で、むくむくと湧きあがる
チャレンジ精神を、抑えることができなくなりました。

そして、再度羽田空港に、自分の思い描くシステムの設立に
挑戦したのです。

野本 良平さんプロフィール
1965年:千葉県生まれ
高校卒業後、実家の食品卸会社を手伝い、食品加工工場を始める。

大手コンビ二やファーストフードとの商品開発を手がけヒット商品を出す。

2006年:回転寿司大手に入社
2008年:APカンパニー入社
調理師免許、魚食スペシャリスト他、数々の資格を取得している。

株式会社柿安本店
常務執行役員 2013年8月19日から2014年10月12日

株式会社エムスクエア・ラボ
取締役副社長 2014年10月28日から現在

CSN地方創生ネットワーク株式会社
代表取締役/President 2014年10月28日から現在

野本良平さんの年収について

野本良平さん自身のこれまでの仕事のあり方を見ていると
自分の年収をレベルアップしようとか
自分がお金持ちになるために、どうすべきかなどという
視点は全く感じられないですよね。

中国行ったら、貧しい生産者を守るにはどうするのがよいのか
居酒屋で働いたら、漁師の後継者問題にも取り組み、
社会を良くしたいという思いから、仕事を選択しています。

株式会社柿安本店の常務執行役員の年収は、
おそらく
◯千万円以上は、あったと思いますが

それよりも、魅力的だったのが、自分で会社を作って
挑戦し続けることでした。

野本良平さんの家族

奥さんである由美子さんは、いつでもチャレンジし続ける
旦那さんをこれまでずっと、支えています。

中国で貿易会社を作った時も、単身で中国に渡り、
由美子さんと当時4歳だった愛娘の夏帆ちゃんに会うために、
日本と成都を往復する毎日だったそうです。

疑問に思ったら、すぐに飛び込んでいったのは、
常に、社会を変えたいという強い思いに
突き動かされているような気がします。

野本良平さんの家族は、ハラハラすることも多いと思いますが
おそらく妻の由美子さんは、
野本さんの思いの一番の理解者なのでしょう。

最後に

野本良平さんのチャレンジは、まだはじまったばかりです。
まだまだ、きっと日本中を飛び回り、地方再生事業を
手がけていきそうですね。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*