日比野菜緒の両親!兄にも込めたテニス愛!

日比野菜緒の両親!兄にも込めたテニス愛!

ウズベキスタン・タシケントで開催された「タシケント・オープン」で、
シングル決勝で優勝した日比野菜緒さん。

6-2 6-2で、ドナ・ベキッチ(クロアチア)にストレートで、
WTAツアー初優勝を飾りました。
日本人女子では、9人目のツアー優勝者です。

スポンサードリンク

日比野菜緒さんの両親

両親がつけた日比野菜緒さんの名前は、元世界ランキング14位の
沢松奈生子さんの名前が由来なのだとか。

でも全く同じだったら、どれだけテニスが好きなんだって
思われるという理由で、字は変えたそうです。

2歳年長の兄の名前は、「松岡修造」からとって
「修造」としたそうです。

お兄さんはそのまんまの名前をつけていたんですね。

よっぽどテニス好きだったのでしょうね。

お母さんはテニス漫画「エースをねらえ!」が
愛読書だったそうです。

日比野菜緒さんのご両親とも一緒に
テニスもされていたのでしょうか。

ところが

日比野菜緒さんは、小さい時からテニスを
やっていたわけではありませんでした。

ゲームにハマりすぎている修造兄さんの、運動不足を心配した
お母さんが、テニススクールに通わせようと思い、
その時、
妹も一緒に、テニススクールに連れて行ったことが
きっかけだったそうです。

日比野菜緒さんプロフィール

日比野菜緒さんプロフィール
生年月日     1994年11月28日 
身長/体重 163cm/57kg
出身地     愛知県一宮市
出身校     一宮市立木曽川西小 – 名古屋経済大高蔵中 – 岡山学芸館高卒
出身クラブ 木曽川ローンテニスクラブ
プロ転向   2013年4月
テニスを始めた年齢 10歳
コーチ     竹内映二(2012年2月から)

日比野菜緒さんは、日本人として
史上10人目のWTAツアー優勝となります。

Kazuko Sawamatsu,

Etsuko Inoue,

Kumiko Okamoto,

Naoko Sawamatsu,

Kimiko Date-Krumm,

Mana Endo,

Ai Sugiyama,

Akiko Morigami

Kurumi Nara

です。

日比野菜緒さんが、本格的に注目されたのは、高校生の頃からです。

2014年8月に全米オープンに初出場しましたが、
結果は予選敗退となってしまいます。

2015年に福岡で行われた国際女子テニスでは、なんと準優勝でした。

その時は、格上の選手にも負けない強靭な精神と
サーブの速さに注目が集まりました。

ですから、今回の優勝は、全てストレート勝ちだったことも
ホントすごい快挙でした。

お兄さんもフェースブックで妹が、がんばっていることを
応援しています。

今後さらに、どんどん強くなっていくことでしょうね。
楽しみですね。

ご両親も名前をつけたかいが、あったというものですね。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*